カーサ ニコラーサ ゲストハウス

2014年7月にオープンしたカーサニコラーサは、2011年に閉店した同名の伝統的なレストランの後を受け継いでいます。高名なシェフ、カスティーロが引退した時、新しいプロジェクトを開始するという決定がなされました。それは、このとびきりの場所に、以前のレストランが、それによって名声を得たような、素晴らしく、そして、個人的なサービスを備えた、質の高い宿泊施設を提供するということでした。

オスターツ グループ(Grupo Ostatu:カーサニコラーサ、ペンションアルダマール、ペンションブールからなるゲストハウスのグループ)に属するカーサニコラーサは2014年7月に開店し、11室の設備の整った、最高の品質の客室を、ベストレートをで提供することを保証します。

ゲストハウスのスタッフは常に近くにいて、街で楽しめる全てのこと、すなわち街でのアクティビティやイベント、フェスティバルや美味しい料理などについてあなたを助けアドバイスします。この地での滞在を楽しみつくしてください。

オンギ エットゥーリ! 私たちは、この街のもつ全ての隠された魅力をあなたと分かち合えることを、大変喜ばしく思います。

チーム

わたしたちの宿泊施設でのゲストの経験は多くの要因の合計ですが、最も重要なことは従業員による各お客様へのお世話や配慮であることは間違いありません。

サン・セバスチャンへの訪問にて最高の思い出を作っていただけるようお客様おひとりおひとりにあった、フレンドリーなサービスを常に目指しています。

Josu Quemada

チームのベテラン、冒険好き、友好的で世話好き、ガイドがうまく、根っからの旅行者

Roberto Sorazu

生涯を通して旅行業に尽くしてきた彼は地球の半分のことを知っており、残りの半分はダイビングしたことがある、フレンドリーで助けになる

Jon Subijana

サン・セバスチャン自体が彼の情熱、街を直接知っており、貴重なアドバイスができる、コミュニケーション能力が高く、社交性が頼りになる

Sonia Fernandes

イベントプランナー、ピンチョス好き、ドノスティアルデアを愛するフランス人とポルトガル人のハーフ、おしゃべり好き、写真家肌

Unai Aguayo

歴史が専門、複数言語を流暢に話す、ギプスコアの象徴的な村や観光地に行く際には最高のガイド

バーチャルツアー